メソガン

注射 イメージ

メソガンは、お肌の有効成分を素早く注入することが出来る治療機器です。薬液を少しずつ浸透させていきますので、痛みも少なく、安全に施術するためによく用いられます。顔面の美容、特に目元のしわなどに最適です。それだけでなく、頭皮にも注入することが出来ます。目的とする部位にきちんと打ち込めるので、痛みもかなり少なくて済みます。注入する薬剤を調節することにより、毛穴の引き締まり、お肌の弛みやニキビ跡の改善など、さまざまな効果が得られます。

このような方にお勧めです

  • ハリのあるお肌に近づけたい
  • 毛穴の開きが気になっている
  • シワや小じわを整えたい
  • 目じりや小塙など細かい部分まで施術して欲しい
  • 傷跡を目立たなくさせたい
など

注意点

メソガンに限ったことではありませんが、皮膚の奥を刺激するため、赤みやむくみが出ることがあります。通常は数時間で落ち着きますが、数日たっても治まらないときは、担当医にご相談ください。また、針によって内出血や傷跡が起こることもありますが、この場合もご連絡いただければ対応いたします。

ボトックス

ボトックスは、ボツリヌス菌が産生する毒素から抽出した成分のことです。毒素という文言含まれていることからも分かりますが、本来は毒性の高いものなのです。しかし、施術の際に用いられるボトックスは毒性を除去しているので、ご安心ください。皮下にボトックスを注射し、交感神経からの刺激の伝達をブロックすることによって筋肉の働きを抑える作用が得られます。これによって発汗を抑えることが出来ます。特に、手足、わきなどによく用いられます。非常によく効く治療法なので、わきがや多汗症にお悩みの方にお勧めです。但し、ボトックスの効果はずっと持続するわけではないので、3~6か月程度を目安として定期的に注射していく必要があります。

このような方にお勧めです

  • わきがに悩んでいる
  • 緊張したりすると手汗がすごい
  • 多汗症を改善したい
  • 眉間や目じりのしわが気になる
  • 額のしわを浅くしたい
など

注意点

ボトックス治療はダウンタイムが無く、治療後はすぐにご帰宅になれます。施術部位の腫れも、ほとんど生じません。しかし、注射部位の痛み、赤み、痒みなどが生じることがあります。まれに炎症が続くことがありますのが、その場合は当クリニックまでご相談ください。

ヒアルロン酸

注射器を用いてヒアルロン酸をシワの溝に注入すると、シワなどをなだらかにして消していく効果が得られます。口まわりのほうれい線、目の下の窪んだ線、眉間の深い縦ジワ、口の横から下方に伸びる縦ジワなどのほか、まぶたの窪みや目の下・頬などの凹凸の治療も可能です。そもそもヒアルロン酸は、人体の中でも、皮膚に存在して水分を含み、保湿効果があり、肌のみずみずしさ、ハリや弾力などをもたらしたり、関節に存在して滑らかな動きを促したりするなど、さまざまな部位で活躍しています。したがって、副作用の心配が無く、腫れもほとんど見られません。ダウンタイムも短くて済みます。もともと体内に存在する成分なので、体内に注入しても異物として残らず、アレルギー反応も起こりにくいと言われています。

このような方にお勧めです

  • お肌のハリが無くなってきた
  • 頬の辺りにシャドーが出来ている
  • 上の瞼が垂れ下がってきた
  • ほうれい線が気になる
  • お肌に潤いを持たせたい
など

注意点

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、目立った注意点や副作用はありません。但し、まれにむくみや腫れ、痛み、違和感を覚えることがあります。段々と治まりますが、気になる方は担当医までご相談ください。

プラセンタ注射(ラエンネック、メルスモン)

プラセンタは赤ちゃんとお母さんをつなぐ胎盤から抽出された成分です。
自然治癒力をupさせると言われており、その効果は多岐にわたります。

  • お肌のハリ・ツヤのup
  • 疲れにくくなる
  • 肌荒れの改善
  • 花粉症などアレルギー体質の改善
  • 更年期障害
  • 生理痛の改善
  • 肩こりの改善
  • など

(効果には個人差があります)

当院で使用するラエンネック、メルスモンは厚生労働省で認可されているものです。

脂肪溶解注射(カベリン)

脂肪溶解注射は、除去したい部位に注射することで脂肪組織を溶かし、除去していく部分やせの方法です。脂肪吸引よりも負担が少なく、部分痩せに適した治療法です。

カベリンは主要成分として脂肪溶解に有効性を認められているデオキシコール酸を0.5%配合しています。(BNLSneoの約5000倍)