ダーマペンについて

ダーマペン イメージ

ダーマペンは、極細の針を用いてお肌の深部に美肌成分を注入する治療法の一つです。たくさんの小さな孔を通して有効成分が浸透し、皮膚の細胞が活性化されるので、コラーゲンが作られやすくなります。ニキビやニキビ跡、毛穴の黒ずみ、しみ、色素沈着などでお悩みの方には、この治療がお勧めです。

施術にあたっては、お肌の状態の改善を目指したい部分に針を差し込みます。これによって皮膚の奥の真皮層が刺激されますので、創傷治癒力が発揮され、皮膚組織の再生が進むのです。針を差し込む長さなども微妙に調整いたしますので、小じわの改善や吹き出物の改善など様々なお悩みを改善することが出来ます。個人差はありますが、何度から繰り返して行うことにより、治療効果も高まります。

このような方にお勧めです

  • 年齢とともに小じわが目立ってきた
  • ニキビの跡が気になる
  • 毛穴の黒ずみを減らしたい
  • シミが増えてきて悩んでいる
  • 妊娠線を改善したい
など

注意点

ダーマペン4の施術の際には細い針を刺しますが、表面麻酔をかけてから行いますので、ほとんど痛みは感じません。しかし、患者さまによってはチクチクする痛みを感じる方もおられます。また、施術によって出来た穴は非常に小さいので、通常は数時間ほどで塞がるのですが、なかには小さな跡が残ることもあります。金属アレルギーや皮膚炎、ケロイドなどがある方は施術できないこともあります。詳しくは当クリニックまでお気軽にお問い合わせください。